iOS10のアクティベーションロック回避

アクティベーションロック回避方法

やぁ、こんにちは。スマホ男(@mr_sumahoman)だ。

このページでは、iOS10のアクティベーションロック回避方法を紹介するぞ。

スマホ男
スマホ男

先に断っておくが、この方法はあまり意味がない。一応ホーム画面にバイパスできるから記事にしたが、活用方法は皆無だ。

確認済みiOS

  • iOS10
  • iOS10.1.1
  • iOS10.2

iOS10のアクティベーションロック回避方法

まずは、アクティベーションロックが掛かったiOS端末でWiFi回線の選択画面まで進んで別のネットワークを選択をタップしてくれ。

 

すると、このような画面になるはずだ。

 

ここまできたら、「名前」の部分に絵文字を100個くらい大量に入力するんだ。文字じゃダメだぞ。

 

大量に絵文字を入力できたら、それを全選択してコピーをタップだ。

 

続いて、コピーした絵文字をペーストをタップして何度か貼り付けてみてくれ。

 

何度かペーストを繰り返すと、画像のようにペースト部分がホバーしたまま戻らなくなるぞ。こうなるまでペーストを繰り返すんだ。

ここまでできたら、このままの状態で電源ボタンを長押しして電源OFFの画面を立ち上げるんだ。

でも、電源は切らないぞ。

キャンセルをタップしてくれ。

 

すると、元の画面に戻る。ここで画面を上下にスワイプしてみてくれ。

うまくいっていれば、iPhoneがフリーズしていて何も反応が無いはずだ。

もしスワイプに画面が付いてくるようなら絵文字不足だぞ。

もう少し絵文字をペーストして、[電源ボタン長押し→キャンセル]でフリーズするか試してくれ。

 

フリーズがうまくいったら、どの方向でもいいから画面をスワイプしまくるんだ。

上でも下でも、左でも右でも良いぞ。

 

10秒ほどスワイプを続けると画面が切り替わってホーム画面(と言ってもアイコンが表示されないが)に移りキーボードが表示される。

今回はこれで終了だ。

見事にアクティベーションロックを解除せずにホーム画面(仮)までたどり着けたが、ここから一切操作は行えないぞ。

どうだ。最初に言ったとおり全くもって意味のないものだろう。

せっかく最後まで読んでくれたのに申し訳ない気持ちでいっぱいだ。

 

だが、こういった些細なバグも載せていることに満足して感想をくれるユーザーも一定数いるんだ。

だから、これからも些細なバグでも載せていこうと思っているぞ。

 


 

スマホ男
スマホ男

さぁ、次はどんなブラック手法を見るかい?

黒すぎるスマホの使い方

記事の続きを読みたいですか?
閲覧権を購入すると、すぐにサイト内の全ての裏ワザ記事が閲覧可能になります。

4,980円

355人が購入しました

アクティベーションロック回避方法
iPhoneのパスコードを解除する裏ワザ|画像つきでiOS別に解説
タイトルとURLをコピーしました