iOS12のバイパス方法その壱

バイパス方法

やぁ、こんにちは。スマホ男(@mr_sumahoman)だ。

このページでは、iOS12のバイパス方法その壱を紹介するぞ。

確認済みiOS

  • iOS12.0
  • iOS12.1

iOS12のバイパス方法

スマホ男
スマホ男

このバグもなかなかスゴイぞ。iOS12になってもこんなバグが存在することに驚く人も少なくないだろう。

連絡先を見る方法

今回は2台のiPhoneを使う。

内容をわかりやすくするために、ハックされる側をiPhone、ハックする側をスマホと呼ぶぞ。

 

また、このバイパス方法はVoiceOverでの操作が多い。

分かりやすく書いてるつもりだが、VoiceOverの基本的な使い方を知らない人はそちらから学んだほうがいいだろう。よろしく頼む。

VoiceOverの基本的な操作方法
やぁ、こんにちは。スマホ男(@mr_sumahoman)だ。 iPhoneのバグを使ったブラック手法にはVoiceOver(ボイスオーバー)操作が求められることが非常に多いぞ。 そこで今回はブラック手法には必要不可欠な、Voic...

 

さて。本題に戻ろう。

まずは、Siriを起動してVoiceOverをオンにしてくれ。

「ボイスオーバーをオンにして」と言えばいいぞ。

 

次に、スマホからiPhoneに電話をかけてくれ。

iPhoneの電話番号がわからない場合は、Siriを起動してスマホに電話するように指示すればいい。

その場合は、「080-XXXX-XXXXに電話して」と言えば電話が発信される。これで着信履歴から番号が辿れるぞ。

 

話を戻そう。

着信画面になったらiPhoneのメッセージを送信を選択してダブルタップだ。

 

このようなポップアップが立ち上がるので、カスタムを選択してダブルタップで開いてくれ。

 

すると、新規iMessageの作成画面が立ち上がるはずだ。

もうスマホの電話は切ってもいいぞ。

ここでを選択するんだ。選択するだけで開く必要はないぞ。キャプチャのように□がのところに重なっていればOKだ。

 

続いて、スマホからiPhoneにメッセージを送るんだ。メッセージ内容は何でも良いぞ。

そして、iPhoneにメッセージが届いた瞬間に画面をダブルタップするんだ。タップする場所はどこでもいいぞ。

 

うまくいけば、画面が真っ白になるはずだ。

そこまでシビアじゃないので失敗はしないと思うが、もし画面が真っ白にならなければ最初からやり直してくれ。

うまく画面が真っ白になったら手探りでスワイプを行い、「キャンセル」という項目を探してダブルタップしてくれ。

 

すると、またiMessageの画面に戻ってくるはずだ。

ここでキーボードの123を選択してダブルタップで開いてくれ。

 

数字のキーボードに移動したらテキトーな数字を1桁入力するんだ。

今回は2で進めるぞ。

 

数字の入力が完了すれば、その数字に紐付いた履歴情報が表示される。

履歴情報が表示されないときは数字を変えてみてくれ。

 

履歴情報の表示が確認できたら、Siriを起動してVoiceOverをオフにするんだ。

「ボイスオーバーをオフにして」と指示すればいいぞ。

 

Siriをオフにしてリストの中からのアイコンをタップしてくれ。複数ある場合にはどれでもいいぞ。

 

連絡先情報が開くはずだ。ここで人影アイコンを3Dタッチするんだ。

 

このようなポップアップが開かれるので、既存の連絡先に追加をタップしてくれ。

 

これで連絡先に侵入できたぞ。

 

後は詳細を見たい人をタップすればいい。

電場番号やメールアドレス、住所などの登録情報が見れるぞ。

写真を見る方法

ここからはロックがかかったiPhoneの写真を見る方法を紹介する。

写真を見るためには先の手順で連絡先の侵入まで進んでいる必要があるからよろしく頼むよ。

それではやり方を見ていこう。

 

まずは、誰でも良いので連絡先を開いてくれ。

 

続いて、写真を追加をタップするんだ。

 

このようなポップアップが表示されるので、写真を選択をタップしてくれ。

 

すると、また画面がここに戻ってくる。だが、これでOKだ。

 

続いて、VoiceOverをオンにする。Siriを起動して「ボイスオーバーをオンにして」と指示してくれ。

 

この画面で「カメラロール」という項目が見付かるまで手探りでスワイプを繰り返すんだ。

カメラロールが見つかったらダブルタップしてくれ。タップ場所はどこでもいい。

 

ダブルタップしても画面はかわらないが、それで問題ない。

その後はまた手探りで□を動かし、写真を探すんだ。

キャプチャのように、□がこのあたりに来たら写真が並んでいるはずだ。

ここでダブルタップしてみてくれ。画面が何も変わらないがそれで問題ないぞ。

 

続いて、画面を右に3回スワイプしてダブルタップだ。

 

すると、いま選んだ写真がアイコンに設定されているはずだ。

 

ここでVoiceOverをオフにする。Siriを起動して「ボイスオーバーをオフにして」と指示すればいいぞ。

 

次に、アイコンをタップだ。

 

このようなポップアップが表示されるので、写真を選択をタップしてくれ。

 

どうだ。画面に大きく写真が表示されただろう。

これでロックを解除しなくてもiPhone内部の写真が見れるぞ。

 

このバグは手順が多く若干面倒だが、なかなかクレイジーなバグだ。

iOS12のインタビューでAppleのCEOであるティム・クック氏が「情報を私的に、安全に管理するお手伝いをしたい。」と言っていたが、これでは残念ながら安全とは言えないな。

 


 

スマホ男
スマホ男

さぁ、次はどんなブラック手法を見るかい?

黒すぎるスマホの使い方

記事の続きを読みたいですか?
閲覧権を購入すると、すぐにサイト内の全ての裏ワザ記事が閲覧可能になります。

4,980円

355人が購入しました

バイパス方法
iPhoneのパスコードを解除する裏ワザ|画像つきでiOS別に解説
タイトルとURLをコピーしました